DESIGN

デザイン

image

オーナー様の毎日を彩る、
品格ある迎賓の空間。

エントランスアプローチ

エントランスアプローチ完成予想CG

Entrance Approach

エントランスアプローチ

ゲートの先をクランク形状とした、
私邸感際立つ奥行きあるエントランスアプローチ。
多様な植栽が季節の彩りを添え、
行灯のような足元を美しく照らす灯りが
やすらぎへと誘います。
ラウンジ

ラウンジ完成予想CG

Entrance Hall & Lounge

エントランスホール & ラウンジ

京らしい、竹のスクリーンで包みこむ
静謐なラウンジ空間。
飾り壁や大理石で格調高いデザインとしました。
大判の大理石を左右対称かつダイナミックに配し、
毎日のお帰りを特別な瞬間へ引き立てます。
Architecture Design
野呂  信哉氏

建築デザイン

野呂 信哉
株式会社 南條設計室 副所長
1994年千葉大学工学部建築学科卒業。1997年(株)南條設計室入社。現在、同社取締役副所長。都市景観大賞100選・グッドデザイン賞・日本建築士会連合会街をつくる建築選定など受賞。「住宅から都市デザインへ」を信条に設計・デザイン活動を行う。

「これからの欲しかった暮らし」を叶える
室内・室外の工夫。

家で過ごす時間が増えた
ライフスタイルの変化に合わせ、
住まいに求める
機能・役割が増えている今だからこそ、
「欲しかった暮らし」を叶える
プランを用意しました。

scene 1

Outdoor

空と山を感じる第2のリビング・屋上テラス

家で過ごす時間を
より豊かなものに高めるアイデアとして、
京都らしい、雄大な山並みを臨む
ぜいたくなテラスをご用意。
春の日差し、夏の夕暮れ、秋の紅葉など、
ここでしか叶わない壮大な眺望をお楽しみ下さい。
屋上テラス完成予想CG

屋上テラス完成予想CG

image

01

風と光を感じる

大空や雄大な山を見晴らし、爽快感を満喫。

image

02

普段と気分を変える

自然の光と風を感じ、気分をリフレッシュ。

image

03

芝生の上であそぶ

お子さまと一緒に芝生の上でリラックス。

scene 2

Indoor

3LDK・4LDKのゆとりあるプランニング
新しい住まい方に配慮した住戸設計。

プラスワンの空間「Re:Room」
「家族で過ごす時間はもちろん大切だけど、
たまには1人でReflesh/Remoteできる空間も欲しい」
そんな声と、家時間が増えた時代のニーズから
「Re:Room」は誕生しました。

image

image

01

ペットと一緒に
寛ぐ暮らし

image

02

集中できる空間を
ワークスペースのある暮らし

image

03

家でも運動したいときに
運動不足を解消する暮らし

それぞれの発想で、自由に「Re」してください。
家で過ごす時間が増え、『たまには一人リフレッシュしたい!』という声をよく聞くようになりました。そこで、部屋からバルコニーにつながる場所に大きな窓で囲われた空間をご用意。室内でありながら半分室外という中間領域に、Refresh・Relax・Resetといった『Re』を楽しめるスペース、『Re:Room』を設けました。
家の中で一番心地よい場所に、ちょっとしたプライベート空間があるだけで、いろいろな過ごし方が広がる贅沢な空間を楽しんでいただきたいと思っています。
宮武愛氏
Re:Room開発担当者
株式会社フージャースコーポレーション
商品企画部商品デザイン課
宮武 愛
※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、外観・外構・色調等は実際とは異なる場合があります。なお、外観形状の細部・各種機器・配管及び電柱・架線・周辺景観は省略または簡略化しております。行政指導や改良等のため、変更となる場合があります。植栽は特定の季節を想定したものではなく、今後、樹種・位置・大きさ等変更となる場合があります。また、竣工時ではなく生育後を想定して描いております。
※掲載のイラストはイメージです。