メニュー

ASSET
普通借地権マンション

image photo

image photo

賢く都心立地を手に入れる

「東京」「新宿」「渋谷」「池袋」へ
直通20分圏
2駅6路線が
利用可能の快適なアクセス。
デュオヴェール赤羽は、
都心居住& 快適な暮らしを
「普通借地権」で叶えます。

普通借地権マンションとは?

土地を利用して、
建物を所有するマンション

  • 1.

    借地期間は新規30年、
    その後も30年毎に更新可能です。

    所有権マンションと同様に、次世代への承継も念頭にご購入いただけます。更新時にかかる更新料の算定方法も定め、更新料を積み立てるため安心です。

  • 2.

    土地を「利用」する分、
    所有権マンションに比べて
    リーズナブルな価格設定。

    所有権マンションに比べて用地コストを抑えて、その分、購入予算も抑えることが可能です。

  • 3.

    土地を所有権で購入しない分、
    税金面では有利です。

    土地の利用料として「地代」がかかりますが、土地分の固定資産税・都市計画税は課税されません。購入時にも、土地分の登録免許税や不動産取得税はかかりません。

  • 4.

    資産としてご売却や賃貸活用も、
    もちろんできます。

    ご売却等の譲渡の場合は、所定の手続きと譲渡承諾料がかかります。

  • 5.

    普通借地権マンションの選択で
    「都心居住」を実現します。

    当エリアならではの「普通借地権」。便利な場所での暮らしはもちろん、購入予算を抑えることや、少し広めのお部屋を選ぶこともできます。

※1日法借地権。借地権と定期借地とを区分するため、更新可能な借地権を便宜上「普通借地権」と記します。

「普通借地権」だから出合えた、
魅力的な立地の住まい。

PROJECT
当社既分譲物件

  • デュオヴェール浅草WEST

  • デュオヴェール飯田橋

POINT
普通借地権の魅力

  • POINT01

    購入価格を抑えて、
    好立地に住まいを。

    土地を所有権として購入しないため、所有権マンションに比べて、分譲価格を抑えることができます。そのため、好立地のマンションが多い点が特徴といえましょう。

    ※上記の概念図は、立地・広さ・仕様が同等の場合を想定して描いたイメージであり、
     実際とは異なります。

    ※借地権を共有することを「準共有」といいます。

    ●土地の税金は地主が負担します。代わりに地代をお支払いただきます。

  • POINT02

    土地への税金負担なし。

    土地にかかる固定資産税・都市計画税は、地主が負担します。その代りに、土地の利用料として地代を支払います。普通借地権マンションのご購入者には土地の税金はかからず、建物のみに課税されますので、その分、各種税金が少しお安くなります。

  • POINT03

    更新可能な普通借地権。

    「デュオヴェール赤羽」の借地権は、当初の存続期間を30年とし、その後も30年毎に更新できます。「借地法」(「旧法」とよぶこともあります)では、契約による借地権の存続期間は30年間(堅固な建物の場合)・更新後の存続期間も30年と規定しています。なお、本物件の借地権(賃借権)は、従前の借地権を承継しているため、借地法(旧法)が適用されます。

    ※上記の「(以上)」は、法定の最低期間のため、契約によってマンション毎に条件が異なります。

  • POINT04

    提携銀行の住宅ローンも
    利用可能。

    弊社提携銀行の住宅ローンをご利用いただけます。金利0.425%(変動金利)にて、月々支払い10万円台〜(頭金8万円、ボーナス払い10万円台)利用可能です。

資料請求いただいた方には

「普通借地権マンションガイドブック」
プレゼント

資料請求はこちら

※掲載の写真は「デュオヴェール銀座レジデンスギャラリー」を撮影したもので、デュオヴェールにお住まい頂いた際のimage写真です。(2016年8月、2019年12月撮影)家具・家電・什器・調度品は配置例を示したものです。壁紙やフローリングなどの仕上げなどの表現例を示したものです。物件によって一部仕様が異なります。

トップへ戻る