OUTLINE MAP TEL 資料請求

BRAND

会社案内

憧憬のレジデンスを創造すべく、
二大企業が総力を結集。

格別の地にふさわしい上質のレジデンスを。そんなプロジェクトテーマに向けて、二大企業が共同で事業を推進。
アイシン開発は実績ある街づくりで培った構想力を駆使し、
フージャースコーポレーションは全国各地で手がけたさまざまなプロジェクトを通じて培った住まいづくりのノウハウを発揮。
それらが融合し、相乗効果をもたらすことで、新しい価値を備えたレジデンスが誕生します。

安全で安心な街づくり・
生活環境づくりを通して社会に貢献。

アイシン開発は、自動車部品事業を主力とするアイシングループの一員として、住宅や公共施設、道路を造る建設事業、
未来を見据えた街づくりを進める都市開発事業、保険・介護・福祉を提供するライフサポート事業を展開しています。
多岐に渡る事業分野において地球環境と人とが調和した生活環境の提供を目指し、自然豊かな社会の実現に貢献しています。

  • アルバックスタワー金山駅前
    (2015年8月竣工)

  • アルバックスタワー刈谷駅前
    (2016年5月竣工)

  • アルバックス岡崎駅東
    (2018年2月竣工)

  • アルバックスタワー刈谷ステーション
    (2021年3月竣工)

「欲しかった暮らし」の実現を目指し、
住まいの価値創造を追求。

新築分譲マンション・シニア向け分譲マンション・新築分譲戸建の開発、市街地再開発事業など、
不動産の価値を高める多岐にわたる事業を展開するフージャースコーポレーション。
ニーズを的確にキャッチアップする製販管一体の体制と、
女性目線のものづくりを特徴とした「安心」「誇り」「感動」といった住まいに関わる本質的な価値を提供・追求しています。

  • デュオヒルズ八事清水ケ丘
    (2015年8月竣工)

  • 函館MARKS THE TOWER
    (2017年2月竣工)

  • 宇都宮PEAKS
    (2019年1月竣工)

  • ミッドライズタワー多治見
    (2022年10月竣工予定)