Project Storyプロジェクトストーリー

けやき通り(約450m/徒歩6分)

Prologue

けやき通り(約450m/徒歩6分)

プロローグ

松戸市「常盤平」駅、南口。
東⻄に通る「さくら通り」は⽇本の道百選に、南北に通る「けやき通り」は
新・⽇本街路樹百景に選ばれるなど、桜の季節に加え、四季折々の景観が美しいエリア。
その「常盤平」駅徒歩7分の地が、今回の舞台です。

「こんな“お宝”はそうそうない」

「デュオリスタ常盤平」の前身は、大手企業の社宅。
広々とした敷地に、全てのお部屋が87㎡または91㎡。
明るく、家族でくつろげる15畳以上のリビングに、親子で並んで作業のできるキッチン。
首都圏で新築マンションの専有面積が年々狭くなっている現代では
なかなかお目にかかれない、
ゆとりのある住まいは、私たちにはお宝のように映りました。

「もっと家が広かったら」
何を叶えたいだろう?

部屋が狭くて断念していた、
家族みんなで座れるソファ、こどものジャングルジム、
大きなスクリーンで憧れのホームシアター・・

そんな夢を叶える、新しい暮らしを私たちは提案します。
松戸87/91プロジェクトの始まりです。

上|さくら通りimage / 下|8月のさくら通り(約110m/徒歩2分)
上|さくら通りimage / 下|8月のさくら通り(約110m/徒歩2分)
常盤平駅(約530m/徒歩7分)
常盤平駅(約530m/徒歩7分)
ImagePhoto

Renovation

ImagePhoto

リノベーション

「広いって、しあわせ」

この言葉をプロジェクトコンセプトとして
フージャースは一棟リノベーションを手掛けます。

この貴重な建物を、いまの暮らしに合わせてアップデート。
のびのび過ごせる広さはそのままに、安全で便利に暮らせる工夫を詰め込みました。

“一棟丸ごと”リノベーション

1部屋のみのリフォームとは違い、“一棟丸ごと”手を入れることによって、長く住むための安心と安全を確保しています。

大規模修繕とバリューアップ
外壁及び鉄部の塗装や、設備の更新、防水のやり替えなどの大規模修繕に加え、オートロックや宅配ボックスなどを新設しています。
長期修繕計画と瑕疵保険の付保
長く安心してお住まいいただけるよう、長期的かつ計画的な修繕計画と保険の付保を行います。
ImagePhoto
ImagePhoto

住民みんなで使える、いわゆる共用部を作り替えることができるのも
一棟リノベーションならでは。

ゆとりのある作りは、お部屋の中だけではありませんでした。
もともと「パーティーガーデン」という名前のついていたエントランスアプローチ。
住民や近所の方々の憩いの場であったと想像できるこの場所で
植栽をリニューアルし、新たにベンチを配置。

朝、幼稚園バスを待つお母さんと子供たち。
木陰の下での立ち話や、ベンチでの語り合い。
楽しそうに走り回る子どもたち。
さまざまなシーンを想像し、新しいコミュニティを生む場所をつくります。

ImagePhoto
ImagePhoto
リノベーション前のアプローチ
リノベーション前のアプローチ
リノベーション後のアプローチ完成予想CG
リノベーション後のアプローチ完成予想CG
ImagePhoto

Planning

ImagePhoto

プランニング

87㎡/91㎡。

この広さで何ができる?
手に入れたお宝をどう磨いていこうか、想像を重ねました。

まず、なんといっても15畳以上のリビングダイニング。
6人掛けのダイニングテーブル、L字型のソファなど、
大きな家具も十分における広さです。

この広さがあれば、
家族全員でテレビを見る、ご飯を一緒に食べる、などの「家族そろって」の日常はもちろん、
お父さんはパソコンで仕事、お母さんはテレビ、子ども達はゲーム・・
ひとりの時間も、家族の気配を感じる空間で、
それぞれが広々と、心地良い時間を過ごすことができます。

そして、3LDK+αの空間。

リビング、寝室、子ども部屋、生活するには十分な間取り。
でも、+αの空間で、暮らしはもっと豊かになるはず。

様々な生活シーンに合わせたコンセプトをご用意しています。

「広いって、しあわせ」。
87/91プロジェクトの始まりです。

ImagePhoto

※掲載の室内写真はモデルルーム(B4タイプビッグランドリープラン)を2021年11月に撮影したものです。
※掲載の写真はコーディネートイメージです。
※有償オプションが含まれています。
※有償オプションの申し込みには期限がございます。詳しくは係員にお尋ねください。
※家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。
※設備・仕様等はタイプにより一部異なります。
※掲載の環境写真は2021年8月に撮影したものです。
※掲載の徒歩分数は、建設より地図上の距離を1分=徒歩80mで換算し、端数を切り上げたものです。