販売中物件

Our Philosophy

Duo Veelの考え方

D u o V e e l
3

1


便

デュオヴェールの土地を探すとき、
一番大切にしているのは、
女性がひとりで便利に安心して
暮らせる街であるかどうかです。

私たちはまず、働く女性をイメージしながら、
何度も駅から歩き、周辺を散策します。

生鮮食品を扱うスーパーがあるか。
その営業時間は何時までか。
自分へのご褒美にもなるような
美味しいパン屋さんやケーキ屋さんはあるか。
リフレッシュできそうなカフェやレストランがあるか。
夜に一人で歩いても危なくないか。
そんな様々なことをチェックしながら
場所選びをしています。

もちろん、その街の住みやすさだけではありません。
駅からの近さや、
その駅から都心へのアクセスのしやすさなど、
将来の資産運用や売却のことも考え、
全てにおいて安心できるエリアと
土地選びをしています。

東京からはじまったデュオヴェールは、現在、
首都圏だけでなく、
札幌、仙台、名古屋、福岡など全国へと広がり、
便利で安心して暮らせる街に毎年、
その棟数を増やし続けています。

2



最近は、単身者向けのニーズも
高まっていることもあり、
大型マンションの一部に1LDKの間取りを
つくるものも増えてきました。
でもその部屋は、
本当に暮らしやすい部屋なのでしょうか。

大型マンションは確かに、
共用部が充実していたりと良い面がたくさんあります。
しかし、日当たりが良く、眺望のいい部屋は、
販売のメインとなる3LDKや4LDKの間取りが多く、
1LDKはあまり条件の良くない場所に
つくられてしまうことも…。

また、そのような大型マンションでは、
子供がいるご家族、ご高齢の夫婦など、
家族人数やライフスタイルが
異なる家族が混在しています。

一方で、1LDK·2LDKが中心のデュオヴェールなら、
ひとり住まい、 ふたり住まいの方がメインであり、
年齢やライフスタイルの近い方たちが多いため、
周りを気にすることもありません。

周囲の方たちの価値観やライフスタイルが
自分と近い人たちとの暮らし。
それだけで、どれだけ安心でストレスフリーなのか、
暮らして頂ければ実感できると思います。

3



便

デュオヴェールの部屋を広さだけで比べると、
現在借りている家とあまり変わらないかなと
思われるかもしれません。

しかし、一般の賃貸物件とは基本の考え方や間取り、
設備や仕様などの品質もまったく違いますので、
実物を見ればきっとその差に驚かれるはずです。

私たちは、1LDKの部屋ならこの広さでこの仕様、など、
これまでの当たり前を一度忘れて、
すべてをゼロから考えることから始めました。

寝室はコンパクトでも、なるべくクロゼットや
洗面台の収納が大きい方が良い、
キッチンも収納、掃除のしやすさだけでなく、
テレビを見ながら料理をしたり、
お友達が来たときはお話をしながら
過ごせるように対面式のキッチンを採用しています。

忙しい日々を送る働く女性目線で少しでも日々快適に、
そして豊かになることを第一に、
間取りや仕様を考えることで、
これまでのマンションにありそうでなかった、
便利を叶える設計をしています。

また、安心のために、24時間の
セキュリティシステムを採用するだけでなく、
マンション内に防災倉庫を設けて
災害時に必要なものを確保。
さらに、電気、ガス、水周りなどのトラブルにも
グループ会社が24時間いつでも対応します。
これが、デュオヴェールならではの
女性を第一に考えた心配りなのです。